老健の看護師業務について☆看護師単発バイト

pixta_5382009_S.jpg

老健の看護師業務はそれほど難しいものはありません。


医療的ケアが少ないので、経験の浅いナースやブランクの長いナースでも問題ありません。


老健は介護系の施設なので、老人病院や老人ホームと同じようなイメージを持つと思いますが、各施設によって特色が全然違います!


看護師の業務量や業務内容も全く違います。


老健は介護系施設の中では一番ハードな職場かなと思います。


老人病院よりも一般病院に近いと思います。


老健は一般病院の入院の対象ではない方で在宅での生活が難しい方や、在宅への復帰を希望する方が入所しています。


一般病院は基本的には急性期の患者さんが対象なので、急性期の治療が終わったら転院か退院をすることになります。


でもいきなり在宅に戻るのは不安・・・と言う方も沢山います。


そのような方は在宅へ復帰するまで老健のような施設で生活訓練をしてから退院します。


急性期の治療は終わっている方が対象なので、難しい医療ケアはありません。


でも、高齢者ですから持病を持っている方がほとんどです。


老健にいる間に持病が悪化する方も沢山います。


一般病院に転院が必要になる事もありますし、急変して亡くなってしまう方もいます。


老健ではお見送りのケースも多いですね。


老健の仕事で大変だと思うのは夜勤業務です。


日勤は看護師人数にゆとりがあるのですが、夜勤は看護師2人対応です。


急変は何故か夜勤が多いですよね?


しかも急変とかステルベンって続きますよね?


一晩で複数の方のお見送り...と言う事も結構あります。


特に冬場は急変、ステルベンが多いんです・・・。


そうなると看護師2人ではとても対応が出来ません。


老健では持病を持った高齢者が大半なので、急変の可能性が充分にあります。


老健の夜勤単発バイトでは、受け持ちナースとしての業務を行うので、慣れるまでは大変かもしれません。


最初は日勤の単発バイトで老健の業務に慣れてから夜勤単発バイトに移行した方がスムーズに仕事に入れると思いますよ!(^^)!

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。

トップページ > 看護師派遣✩老健 > 老健の看護師業務について☆看護師単発バイト

老健の看護師業務はそれほど難しいものはありません。 医療的ケアが少ないので、経験の浅いナースやブラ...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。