結婚式の付き添いの看護師派遣という仕事。

pixta_7826134_S.jpg

祖母に結婚式に参加してもらいたいけど、普段介助している人が、新婦だった場合、介助する人がいなくなってしまいます。


また、結婚式など個人的な行事の場合は、一般的な訪問介護の範疇をこえてしまいます。


そこで、プライベート看護師という仕事があります。


結婚式中に高齢者や体の不自由な方、日常生活の介助が必要な方に披露宴の付き添いや着替えの介助などが主な仕事になります。


本来は、家族が介助をするべきなのかもしれませんが、大事な結婚式には、看護師派遣会社を通して、看護師を雇った方が良いと思いませんか?


万が一の時も看護師の付き添いがあれば、簡単な医療行為もできますし、救急車の対応もしてくれるので一生に一度しかない結婚式を中断させることもありません。


新郎新婦とその家族は安心してお祝いの席を楽しめます。


看護師派遣会社では、公的なサービスでは、ケアしきれない患者さんや家族の要望にできるだけ応えるきめ細かなサービスをしています。


看護師としても1人の患者さんと向け合える仕事です。


時間に追われることなく、患者さんに丁寧なケアがしたい人や、マンツーマンで関わりたいという人に向いています。


もちろん、事前の打ち合わせが必要ですが、臨床経験が2年程度あれば、プライベートナースは未経験でも始められます。


不安な方は、看護師派遣会社のオリエンテーションにご参加ください。

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。

トップページ > 単発の看護師派遣 > 結婚式の付き添いの看護師派遣という仕事。

祖母に結婚式に参加してもらいたいけど、普段介助している人が、新婦だった場合、介助する人がいなくなっ...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。