夜勤専従看護師って高給なの?私が夜勤専従を選んだ理由。

pixta_6659259_S.jpg

私は夜勤専従パートをしています。


月に8回前後の勤務です。


夜勤専従常勤の場合だと月に10回以上の夜勤です。


常勤だとシフトの自由度が少ないので、パートにしました。


今の職場は民間病院の混合病棟です。


ケアミックス病院で慢性期の患者さんが大半です。


特に難しい処置や医療行為がある職場ではありません。


ただ高齢者が多いので、予測がつかない急変は時折あります・・・。


今の職場は看護師2人+ヘルパー1人の体制です。


急変時は看護師2人体制だとキツイですね。


ヘルパーはナースコール対応を中心に動いてくれますが、医療行為が必要な事に関してはお願い出来ない事が多いですよね。


ナースコール対応をしてくれても、結局は看護師が対応する事がほとんどです。


慢性期や療養病棟では看護師2人体制の職場が多いですよね。


一般病棟に比べたら緊急性の高い仕事や、難しいケアが必要な患者さんは少ないのですが、やはり急変などは多いです。


高齢の患者さんでは入院時に頂く急変時の対応の同意書が「苦痛を与える蘇生は望みません」を希望している方がほとんどです。


高齢の方は家族も高齢であったり、遠方に住んでいてキーパーソンの方の来院までに長時間かかるケースもあります。


入院時に同意書を取っていても家族が来院されるまでは、何もしないワケにはいきません。


夜中だと連絡が取れなかったり、足がなくて来院が出来なかったり・・・。


長期療養病棟ではそのようなトラブルが多いですね。


私は夜勤専従パートで月に8回ほど夜勤に入っているので、トラブルの経験も他のスタッフよりも多いのですが。


夜勤専従では、シフトがリズム良くと言う訳にはいきません。


夜勤スタッフの確保が難しい日にシフトを入れるので、夜勤が連続したり、そうかと思えば連休が続いたり・・・。


休みが多くて良いのですが、たまに3日連続夜勤があったりします・・・(>_<)


夜勤は1回3万2千円です☆

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。

トップページ > 看護師派遣✩夜勤専従 > 夜勤専従看護師って高給なの?私が夜勤専従を選んだ理由。

私は夜勤専従パートをしています。 月に8回前後の勤務です。 夜勤専従常勤の場合だと月に10回以上の...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。