夜勤専従にはパートと常勤がありますよ!看護師派遣・バイトの口コミ

e270162e95d6a8553b27559bba868ca8.jpg 夜勤専従にはパートと常勤がありますね。


それ以外にも夜勤バイトや夜勤単発派遣などの働き方もあります。


派遣の場合は単発派遣が多く、派遣先は毎回変わる事が多いと思います。


夜勤専従常勤は月の半分くらいが夜勤の生活になるから、もちろん給料は高いけど、夜勤がずっと続くと体力的にはちょっと辛いかも・・・。


夜勤専従常勤の場合は、月に8回以上の夜勤が必要になります。


週に2回以上が夜勤です。


夜勤が好き!とにかく稼ぎたい!と言う方にはピッタリですね。


私は、マイペースに働きたいけど給料は欲しい!と思い、夜勤専従パートを選びました。


パートなので、夜勤回数は自由に選べます。


私は月に4回ほど、週末に夜勤の仕事を入れています。


派遣だと派遣先を毎回探さなければならないけど、パートならその手間がないので楽ですね。


今の職場は一般病院の消化器外科です。


夜勤は比較的に落ち着いている事が多いので、2時間の仮眠はしっかりと取れますし、プラス1時間の休憩も取れますよ。


1勤務3万5千円です。


夜勤専従パートは、夜勤専従常勤のように基本給がありません。


夜勤の回数によって給料が変わるので、給料は夜勤の回数分になります。


私は1回の夜勤が3万5千円なので、月に4回の夜勤で14万円になります。


夜勤専従パート以外にも単発バイトを月に何度か入れているので、月収は25万円くらいになります。


夜勤専従の仕事は、日勤が全くないので、連休がつけやすいです。


例えば、夜勤明けの2連休は当たり前で、週の途中が夜勤で、そのまま4連休や5連休も毎月ありますよ。


シフトが自由なので、ストレスが全くありません。


連休が多いので、1日はゆっくり休んで、次の日は朝から活動することもできるし、気兼ねなく友達と旅行にも行けますね。


ストレスなく働きたい方には夜勤専従パートをお勧めします☆

(33歳 夜勤専従パート 福岡県)

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。

トップページ > 看護師派遣✩夜勤専従 > 夜勤専従にはパートと常勤がありますよ!看護師派遣・バイトの口コミ

夜勤専従にはパートと常勤がありますね。 それ以外にも夜勤バイトや夜勤単発派遣などの働き方もあります...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。