採血だけの献血ルームの単発派遣をやっています(#^.^#)

pixta_10200504_S.jpg


子育てでブランクあって、常勤で働くには子どもが小さくてまだ難しい、でも、何か仕事をしていたいと思って、シフトの融通が効いて、土日休み、残業なし、午前中だけ、仕事も単純なもの、という条件で派遣看護師を探してみました。


そして見つかったのが、献血ルームでの派遣ナース。


ブランク3年もあって、現役時代、採血がそれほど得意ではなかった私が、採血だけし続ける仕事出来るかどうか、とっても不安でした。


でも、自分の条件には合っていたので、やってみることにしたものの、こんな不安なまま仕事復帰するのも怖かったので、思い切って、看護師派遣会社が主催する「看護師のための復職支援セミナー」に参加しました。


ここに行くだけでも緊張しましたが、基本的な看護技術、バイタルチェックに始まり、採血、12誘導心電図、ポンプやルートなどの扱い方など総復習が出来ました。


体はちゃんと身に付けた看護技術を覚えていたことを実感し、忘れていたことは再確認出来て、とても良いセミナーでした。


献血ルームで仕事をするようになってから、良かったなと思うのは、残業がないことです。


病棟勤務の頃は、看護計画や記録を書くのに時間がかかって残業をしたりしていましたが、それがないってとても楽です。


流れ作業のように採血し続けますが、多い時は午前中だけで100人くらいです。


時には、採血だけをしている雰囲気におののいてしまう患者さんもいますが、笑顔で接して、リラックスしてもらいます。


時給は1800円、精神的なストレスもないし、意外と私には向いている仕事だったなと思います。


好きな仕事をしていることで、育児も家事も以前よりうまくやれています。
高給派遣バナー.jpg

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。

トップページ > 看護師派遣✩献血ルーム > 採血だけの献血ルームの単発派遣をやっています(#^.^#)

子育てでブランクあって、常勤で働くには子どもが小さくてまだ難しい、でも、何か仕事をしていたいと思っ...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。