パートと派遣の看護師で副業がしたい!パートでダブルワークは可能?

pixta_11145309_S.jpg


転職はしたくないけれど収入は増やししたい、というときには副業で給料アップをするという手もありますね。


看護師のダブルワークは、無理をしない範囲であれば可能です。


ただし勤務先が許可していない場合、例えば公立病院などは、副業は出来ませんので、ご注意くださいね。


メインの仕事が常勤の場合はあまり無理をせず、月に1~2回の単発のバイトをするのがおすすめです。


月に1回の夜勤バイトでもいいでしょう。


これだけでも月収が数万円アップします。


メインの仕事がパートの場合は、常勤看護師に比べてシフトの余裕があるのでもっとバイトを選べるかと思います。


副業はあまり体力的に辛くない仕事を選んだほうがいいでしょう。


例えばデイサービス派遣や検診派遣です。


私はデイサービスと健診派遣の仕事を組み合わせていました。


デイサービスは時給は安いのですが、残業がなく、定時で帰ることが出来ます。


またスタッフ不足の職場がほとんどですから、短時間の勤務でもこちらの希望したシフトで入りやすいです。


健診派遣は、春から夏にかけては仕事が多く、給料的に問題ないかと思いますが、秋から冬にかけては、仕事自体があまりありません。


そういった場合には、検診派遣とパートを組み合わせると良いでしょう。

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。

トップページ > 看護師派遣✩デイサービス > パートと派遣の看護師で副業がしたい!パートでダブルワークは可能?

転職はしたくないけれど収入は増やししたい、というときには副業で給料アップをするという手もありますね...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。