訪問看護の派遣看護師で時短で働きたい

pixta_7634232_S.jpg


高齢化社会が進んでいる事もあり、高齢者を対象とした病院や施設が年々増加しています。


しかし、高齢者の数にはなかなか追いつく事ができない、という現状です。


そのような理由もあって、訪問看護を利用する方が増えています。


そして、看護師不足が深刻な訪問看護ステーションも沢山あり、常に多くの訪問看護師の求人が出ています。


訪問看護の派遣尾の仕事は、時短勤務が可能な事もあり、子育てや家族の介護をしている方など、プライベートと仕事を上手く両立させたい、という方に人気があります。


例えば、食事の介護や食事前後の処置が必要な利用者が多い、午前10時〜13時の勤務など、自分の生活スタイルに合わせて仕事を入れる事ができます。


1件のお宅を訪問する時間は1時間程度なのですが、1日1時間の勤務も可能という求人もあります。


それだけ、一人でも多くの看護師が必要とされている、という事がわかります。

訪問看護は、派遣看護師であれば残業を強いられる事がないので、ほぼ定時で仕事を終える事ができます。


一日に回るおお宅は決まっていて、延長してしまうと料金が発生するので、時間内に仕事を終わらせなくてはいけません。


ですから、イレギュラーな事態が起きない限り、残業になる事はありません。


ただ、ケアマネを兼務している場合は、担当医や家族との連絡や看護計画の立案、カンファレンスなど、事務的な仕事が沢山ありますから、毎日数時間の残業は当たり前、といった状況です。


看護師不足が深刻化している事もあり、多くの訪問看護ステーションは、ケアマネと看護師を兼務しています。


在宅看護に興味がある方にとっては、ケアマネは是非取得したい資格ですが、やり甲斐がある分、負担も大きい仕事です。


訪問看護の仕事は、病棟勤務とはかなりの違いがあります。


利用者やご家族の見る目が厳しい事もあり、ちょっとした事でクレームに発展したしまう場合もありますし、若くて経験が浅い看護師の場合は、受け入れてもらえないというケースも少なくありません。


利用者やご家族と信頼関係を築く事がとても重要な仕事であり、コミュニケーション能力が求められます。


訪問看護は、病棟勤務とは違って難しい部分もありますが、時短勤務の派遣看護師も可能ですし、利用者やご家族と深く関わる事ができる、やり甲斐がある仕事です。

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。

トップページ > 看護師派遣✩訪問看護 > 訪問看護の派遣看護師で時短で働きたい

高齢化社会が進んでいる事もあり、高齢者を対象とした病院や施設が年々増加しています。 しかし、高齢者...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。