看護師派遣は、違法じゃないの?例外はあるの?

pixta_7634232_S.jpg


労働者派遣法によるといつかの業種で派遣が禁止されているものがあります。


その業種の1つが看護師を含む医療関係の仕事です。


ただし、看護師派遣は例外があります。


紹介予定派遣


まず1つ目の例外は、紹介予定派遣です。


他の業種同様に正社員になることを前提に派遣看護師として働くことです。


ただし、この紹介予定派遣には抜け道があって、派遣の期間がすぎて、正社員になるときに派遣側と看護師の両者の意思決定が必要です。


つまり、この時点で、看護師が正社員になることを望まなければ、別の職場で派遣を続けることができます。


最初は、紹介予定派遣で働いて、後から辞めることができるという事です。


休業中の看護師の代替業務の派遣


2つ目の例外は、産休、育休、介護などで休業中の看護師さんの代わりの派遣看護師です。


この場合、派遣期間は決まっておらず、休業中の看護師さんが復帰した時点で派遣終了になります。

病院・診療所以外の職場の派遣

3つ目の例外として、福祉系、介護系施設の派遣が認められています。


具体的には、、特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、デイサービスなどです。


病院やクリニックなどで医療行為が多い職場は禁止です。

また、在宅であっても医療行為がメインとなる場合は違法となります。


僻地・離島の派遣


離島やへき地に関しては、例外中の例外として看護師派遣が認められています。


ただし、都道府県の医療対策協議会が必要と認めた病院等についてだけです。


離島やへき地であればどんな病院や診療所でも良いわけではないので、看護師派遣会社に確認してください。

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。

トップページ > 看護師派遣の法律・派遣法について > 看護師派遣は、違法じゃないの?例外はあるの?

労働者派遣法によるといつかの業種で派遣が禁止されているものがあります。 その業種の1つが看護師を含...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。