給料や休日数、残業の有無などを派遣される前に知る方法

pixta_6997378_S.jpg私は今の職場に転職する際に、ハローワークで求人を探しました。


ハローワークには公開求人があり、自分の年齢や性別、職種の他に、希望条件として勤務地や休日、賃金など記入し該当する職場を簡単に探すことができます。


パソコン検索で該当する職場を見つけたら、ハローワーク職員にさらに詳細など確認する事ができます。


必要時は、ハローワーク職員からそこの職場に電話で募集内容の確認もとってもらえます。


しかし、看護師派遣会社のように条件の交渉などは行ってもらえませんので、ある程度転職を決める参考にしかなりません。

休日数について

また、私は休日数の多い職場を希望するので、そこは必ず確認します。


年間休日数や、休みはローテーションなのか、土日祝日が休みなのかなどは、公開求人票で確認する事が出来ます。


お盆や正月に連休があるとか、夏季、冬季にリフレッシュ休暇あり、などの記載もありますから、そういった事もしっかり確認します。

給料について

また、給与に関しても基本給だけではなく、諸手当、賞与をしっかりと確認し、月々の収入、年間での収入を確認します。


基本給が高くても、諸手当がないとか、賞与が低い所もあります。


そういったところは、年間での収入が下がる危険もあるので要注意ですね。


私は、基本給は平均並みでも諸手当が充実しており、賞与もまずまずの所を選びます。


基本給が高くて、賞与もいいところはあまりないのと、たいていそういった求人は退職者が多い職場が多いため、私は避けます。

残業について

残業に関しての記載もありますが、あまりあてになりません。


ですから、そこは参考程度に見る事にしています。


福利厚生について


また、福利厚生はしっかりと確認します。


正看護師の常勤であれば、最低限の福利厚生はたいていついていますが、育児休業や介護休暇など取得できているか、退職金に関してはどうか、といったあたりも重要ですからしっかり見ます。


長く働ける職場を選ぶには、福利厚生の充実した職場を選ぶに越した事はありません。


ハローワークで調べれる事はそのくらいですが、看護師派遣会社にある情報で過去に派遣された看護師の口コミはかなりあてになります。


退職者が多いとか、人間関係の良し悪し、仕事のハードさなどといった情報は十分に調べる事が出来ます。


転職する際は、そうやってハローワークの情報と看護師派遣会社を活用し職場選びをしました。


看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。

トップページ > 看護師派遣会社の登録・登録会について > 給料や休日数、残業の有無などを派遣される前に知る方法

私は今の職場に転職する際に、ハローワークで求人を探しました。 ハローワークには公開求人があり、自分の...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。