看護師派遣と看護師バイトの違いについて

看護師派遣会社選び方3箇条

看護師派遣会社選び方3箇条.jpg
目次
看護師派遣の仕事の選び方について
看護師バイトが看護師派遣より給料が高いから人気!
看護師バイトはあるのに、看護師派遣って本当に残業はないの?

看護師派遣の仕事の選び方について

pixta_5382009_S.jpg派遣の仕事は、パートやバイトに比べると時給が高く、効率良く働く事が出来ます。


期間が限定されていますが、派遣の時給は1500円~2500円が相場になっていますので、かなり高給ですよね。


病院での派遣の仕事は、病棟と外来がありますが、どちらも、産休や療養中の看護師の代行として派遣されるケースがほとんどです。


派遣の仕事は、ツアーナースや訪問入浴、デイサービスなどで多くの求人が出ていますが、医療行為をあまり必要としないため、看護師としての仕事をしたい、という方は、病棟や外来での派遣を選択しています。


同じ病院で働くのでも、外来と病棟では、働きやすさが全然違ってきます。


病棟で働く場合には、チームワークが必要です。


看護をする上でも、患者さんの状態や背景をある程度知っておく必要がありますし、信頼関係も必要です。


しかし、派遣のように、限られた期間や時間で働いていると、仕事に慣れるのはなかなか難しいですよね。


それに比べると、外来での仕事は、それほどチームワークを必要としませんから、急な補助でもスムーズに仕事に入る事ができます。


病院で派遣の仕事をしたいのであれば、外来がお勧めです。


派遣の求人を探す為に、一般の派遣会社を利用している方も多いと思いますが、ほとんどが福祉系の求人で、外来の求人を見つける事はかなり難しいです。


しかし、看護師派遣会社であれば、外来や病棟の求人や、検診、イベントナースなど、
いろいろな派遣の求人を紹介してもらう事ができます。


職場によって業務内容や人間関係が違いますし、派遣の待遇にも差があります。


看護師専門の派遣会社を利用して、事前に職場環境を調べた上で、働きやすい職場を選ぶ事をお勧めします。

看護師バイトが看護師派遣より給料が高いから人気!

pixta_9424477_S.jpg常勤と言うと、身分が安定していて、毎月ある程度の給料を貰えて、福利厚生も充実していて、年休や公休もあって良いな~と言うイメージを持つ方が多いと思います。


私も以前は常勤は素晴らしい神話を信じていました。


確かに常勤は、特に公立病院などは身分が安定していて、基本給も高くボーナスも出ます。


でも、プライベートを犠牲にする部分が必ず出てきます。


責任も付いて回りますし、職場の人間関係やストレス、家庭と仕事との両立、自分の時間、友達との関係など沢山の犠牲が出てきます。


最近は常勤看護師として働いたのち、結婚や出産を経て派遣看護師に転向するケースが多いですね。


私もそのひとりです。


子供が産まれて、フルタイムでは働けないので看護師派遣サービスに登録して週3日の派遣の仕事をしています。


派遣の看護師の仕事が人気なのは、やはり一番は給与(時給)が高いということでしょうか。


同じ勤務場所、勤務内容でもバイトでは時給1200円~1500円が相場だと思います。


派遣の仕事だと派遣会社から支払われるので時給1500円~2500円(仕事内容による)と高額です。


月給にするとかなりの差が出てきますよね。


看護師派遣会社に登録して探せば、職種も色々ありますから、自分に合った仕事を探すことが出来ます。


派遣の勤務だと、一定期間以上は派遣として働けない規定がありますので、逆に一つの職場で長く働くときにありがちな人間関係の煩わしさなどもありませんね。


看護師アルバイトよりも、派遣で働くナースが増えています。


病院で直接雇用されたアルバイトよりも、派遣会社に登録しお給料を頂く方が高い収入が得られるのも理由の一つです。


アルバイトの時給の相場は1200円~1500円のところ派遣では1500~2500円と高い設定になっています。


夜勤専従の派遣では、1回の夜勤で2万5千円~4万円の収入が得られます。


また、派遣の場合、派遣会社で給料アップ交渉なども行ってくれるため、自分の条件に見合ったお仕事を見つけることができます。


お給料や条件の面で選りすぐって務めたとしても、実際働いてみたら自分には合わないかも...という時もありますよね。

看護師バイトはあるのに、看護師派遣って本当に残業はないの?

pixta_1593673_S.jpg私は、民間の病院で派遣の看護師います。


私は、派遣で働いているので優遇されているんですけど、常勤で働いているスタッフは、給料が安くて、残業代もほとんど出して貰えないそうです。


しかし、派遣看護師で働いていると、残業を強制的にやらされる事は一切ありません。


雇用しているのは看護師派遣会社なので、残業をさせることは基本的にはできませんし、もし、どうしてもしなくてはいけない場合は、かならず届ける必要があります。


もちろん、追加料金もかかります。


サービス残業なんてもってのほかです。


一方、看護師のバイトだと雇用主は病院になるのでサービス残業させ放題です。。。


とは言っても、スタッフのみんなが残業をしているのに、自分だけ定時で帰るというのは、何だか気が引けるんです。


働いている職場は、人間関係が良くて、とても働きやすいので、それだけに周りのスタッフの事を考えてしまうんですよね。


だから、自分のライフスタイルに支障がでない程度に、1時間くらい残業をする事が多いんです。


でも、決してイヤイヤ残業をしている訳ではないんですよ。


働きやすい職場だから、スタッフの負担を少しでも軽減したくて、率先して残業をしているんです。


たとえ残業代が出なくても、不満には思わないですよね。


派遣の仕事というのは、基本的に残業がないんですけど、このような残業だったら全然苦にはならないですよね。


職場環境が良いか悪いかで、働く姿勢が全く違ってくるんだな、という事をスゴく実感しています。

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。

トップページ >  看護師派遣の仕組み >  看護師派遣と看護師バイトの違いについて

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。