看護師バイトが看護師派遣より給料が高いから人気!

pixta_9424477_S.jpg常勤と言うと、身分が安定していて、毎月ある程度の給料を貰えて、福利厚生も充実していて、年休や公休もあって良いな~と言うイメージを持つ方が多いと思います。


私も以前は常勤は素晴らしい神話を信じていました。


確かに常勤は、特に公立病院などは身分が安定していて、基本給も高くボーナスも出ます。


でも、プライベートを犠牲にする部分が必ず出てきます。


責任も付いて回りますし、職場の人間関係やストレス、家庭と仕事との両立、自分の時間、友達との関係など沢山の犠牲が出てきます。


最近は常勤看護師として働いたのち、結婚や出産を経て派遣看護師に転向するケースが多いですね。


私もそのひとりです。


子供が産まれて、フルタイムでは働けないので看護師派遣サービスに登録して週3日の派遣の仕事をしています。


派遣の看護師の仕事が人気なのは、やはり一番は給与(時給)が高いということでしょうか。


同じ勤務場所、勤務内容でもバイトでは時給1200円~1500円が相場だと思います。


派遣の仕事だと派遣会社から支払われるので時給1500円~2500円(仕事内容による)と高額です。


月給にするとかなりの差が出てきますよね。


看護師派遣会社に登録して探せば、職種も色々ありますから、自分に合った仕事を探すことが出来ます。


派遣の勤務だと、一定期間以上は派遣として働けない規定がありますので、逆に一つの職場で長く働くときにありがちな人間関係の煩わしさなどもありませんね。


看護師アルバイトよりも、派遣で働くナースが増えています。


病院で直接雇用されたアルバイトよりも、派遣会社に登録しお給料を頂く方が高い収入が得られるのも理由の一つです。


アルバイトの時給の相場は1200円~1500円のところ派遣では1500~2500円と高い設定になっています。


夜勤専従の派遣では、1回の夜勤で2万5千円~4万円の収入が得られます。


また、派遣の場合、派遣会社で給料アップ交渉なども行ってくれるため、自分の条件に見合ったお仕事を見つけることができます。


お給料や条件の面で選りすぐって務めたとしても、実際働いてみたら自分には合わないかも...という時もありますよね。

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。

トップページ > 看護師派遣と看護師バイトの違いについて > 看護師バイトが看護師派遣より給料が高いから人気!

常勤と言うと、身分が安定していて、毎月ある程度の給料を貰えて、福利厚生も充実していて、年休や公休もあ...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。