検診センターの看護師の仕事と子育ての両立は可能?

pixta_5322402_S.jpg


看護師の仕事は不規則で、肉体的にも精神的にもハードです。


ですから、子育てとの両立は、簡単な事ではありません。


頼れる家族と同居していたり、家族が近くに住んでいる、という環境であれば、家事や育児をサポートして貰えるので、仕事と育児を両立させるのは難しくないかもしれません。
しかし、核家族化の現在は、そのような環境の方は少なく、結婚や出産を期に退職するというケースは、とても多いという実状です。


ただ、夫の給料だけでやりくりするのは厳しく、将来の事を考えると不安ですし、仕事をして家計の足しや貯金をしたいと思っている方がほとんどです。


でも、常勤で働くとなると、夜勤や残業を避ける事ができませんし、復職するのに躊躇してしまいます。


それに、医療というのは日々進歩していますから、一旦職場を離れてブランクができてしまうと、復職するのは簡単な事ではありません。


そのような方にお勧めなのが、健診センターの派遣の仕事です。


検診センターは、日曜祝日が休みで、残業はほとんどありません。


センターによっては土曜日も休みのところもありますし、仕事だとしても半日のところがほとんどです。


それに、勤務できる時間帯や曜日などを伝えておけば、自分の希望に合わせたシフトで働く事ができます。


子供が小さい頃というのは、親が参加する園や学校の行事が多いし、急な体調不良で休みを取りたいというケースも多々あります。


クリニックや病院で働いていると、休み希望を通してもらうのは難しいんですが、健診センターであれば、休み希望が通りやすいので、無理をしなくても子育てと仕事を両立させる事ができます。

健診センターの仕事は、高度な医療技術や知識が必要ないので、ブランクがある方でもすぐに仕事に入れますし、精神的な負担が少ないところもメリットです。


バリバリ仕事をしたいという方にとっては、やり甲斐が少ないかもしれませんが、ストレスが溜まってしまう事もありません。


さらに、派遣は時給が高いので、時短勤務でも効率良く稼げます。


健診センターの派遣の仕事は、実際に多くのママさんナースが活躍していますし、プライベートも充実させたいという方に人気の働き方です。


看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。

トップページ > 看護師派遣✩検診センター > 検診センターの看護師の仕事と子育ての両立は可能?

看護師の仕事は不規則で、肉体的にも精神的にもハードです。 ですから、子育てとの両立は、簡単な事では...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。