整形外来の派遣看護師ってどう?

pixta_6470834_S.jpg私は、大阪市内の総合病院の外来でパート勤務をしています。


子供は2人、上は小学校1年生、下は保育園の年中さんです。


ブランクは1年ほどで、現在の職場に転職をしました。


本当は常勤での復帰も考えたのですが、下の子が喘息持ちで、特に冬は風邪をこじらせて長く保育園を休むことも多いですし、酷い時は入院までしてしまうので、常勤はもう少し体力がつくまでは諦めました。


現在は、整形外科の外来ですが、整形では変形性膝関節症やヘルニアのオペで有名な病院なので、高齢の患者さんを中心にとても多いですね。


完全予約ですが、あまりに患者は多いですし、緊急入院や緊急での検査なども多く、常勤の方は残業が多いようです。


外来の仕事は、病棟とは違って、1人の患者さんとの関わりが深いですね。


診察から検査、入院になる方なら入院の案内から病棟までの送り、オペの方ならオペの説明や家族への説明など、時間は短いかもしれませんが、濃く関わります。


私は以前は病棟勤務だったので、最初は外来での仕事にギャップが激しくて、毎日辛かったですね。


今は、業務の流れも覚えて、1人1人の先生の診察のクセやペースも覚えたので、スムーズに仕事が進む様になり責任感も出てきて楽しいですよ。


外来は、公立病院では土日は休みですし、午後は休診になりますが、民間病院の場合は平日の午後も診察がありますし、土曜日の午前中も診察があります。


救急外来のある病院なら、夜間の勤務もありますね。


常勤の方は、仕事が終わるまで帰れませんから残業が多くて大変なようですが、私はパートで土曜日や救急の仕事はしない条件での入職なので、残業もほとんどなく帰れます。


ですが、まともにお昼休憩が取れた事はないですね。


大抵は、外来の診察が終わるのが13時とか、14時とかまで伸びてしまい、オペ予定のあるドクターはイライラしながら診察していて、それを宥めながら仕事をするのがクセになっていますね。


慣れてしまえばどんな職場でも楽しいと思いますが、私はやっぱり病棟が好きなので、いずれは病棟へ復帰したいですね。

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。

トップページ > 看護師派遣✩外来 > 整形外来の派遣看護師ってどう?

私は、大阪市内の総合病院の外来でパート勤務をしています。 子供は2人、上は小学校1年生、下は保育園の...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。