保育園看護師の給料はどのくらい?

保育園看護師の平均時給は?派遣とバイトの違い

pixta_6815435_S.jpg 首都圏では、保育園が次々と新設されて、常時看護師の募集が行われています。


逆に地方は、保育園の待機児童がいない自治体も多く、常勤やパート看護師で十分に賄えると言うように、地域での差があります。


首都圏では保育園看護師の不足が状態化しているため、高給な単価で募集が行われているため、首都圏と地方の時給を比べると、首都圏の方が圧倒的に時給が高いです。


とくに都内は保育園看護師のニーズがかつてないほど高く、派遣看護師なら時給2000円以上が一般的です。


派遣看護師は派遣会社に雇用されているため派遣会社から給料を貰いますが、バイト看護師は職場から給料をもらいます。


そのため、同じ職場で同じ業務内容を行っていても、派遣看護師とバイト看護師では給料額が違います。


派遣看護師は、職場の給料にプラスして、派遣会社からの上乗せ分があるため、バイト看護師よりも時給が300~500円ほど高いのが一般的です。


保育園看護師の場合は、バイト看護師の平均時給は1600円前後ですが、地方だと時給1200~1300円など安い地域も多いのです。


しかし、派遣で保育園看護師をする場合は、バイト看護師の時給1600円にプラスして、派遣会社からの上乗せ分が300~500円ほどあるので、1600円+300~500円=時給1900円~2100円くらいが相場となります。


同じ職場で同じ業務を行うなら、時給が高い方が良いですよね(´∀`)


派遣看護師は、どこの派遣会社を利用するのかによって時給が違うので注意が必要です。


大手の派遣会社であるメディカルコンシェルジュなら、給料アップが可能なのでおすすめですよ!

保育園看護師の平均月給は?派遣と常勤の違い

pixta_6659259_S.jpg 派遣看護師なら、常勤看護師以上に稼ぐことが可能です。


保育園で派遣看護師をする場合の平均時給は2000円前後です。


1日8時間働くと日給は16,000円となります。


月に20日間働くと、16,000円×20日=320,000円となります。


保育園で常勤看護師をする場合の平均月給は25万円前後です。


つまり、常勤看護師よりも派遣看護師の方が給料が高くなります。


でも、派遣看護師の場合は基本的にはボーナスがないため、賞与も含めると常勤看護師とほぼ同じくらいの年収になります。


保育園看護師は基本給がそれほど高くないため、ボーナスも同じく低めであることが多いです。


ボーナスは公立の場合は、4ヶ月前後ほどで、私立の保育園の場合は園により違います。


だいたい、平均的なボーナス相場は年間60万円~80万円くらいとなります。


派遣看護師としてフルで働いた時の月給が32万円ほどで、常勤看護師が25万円ほどなので、月給のさは7万円となり、年間84万円ほどの差になります。


常勤の場合は、派遣看護師よりも月給が安いのですが、その分ボーナスでほど同額をもらう事ができます。


また、派遣看護師の場合は同じ職場で3年を超えて派遣看護師を続ける事はできない(派遣の抵触日)ので、長く同じ職場で働きたいと言う場合には、派遣看護師よりも常勤看護師の方が安定的に長く働くことができます。

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。

トップページ > 看護師派遣✩保育園 > 保育園看護師の給料はどのくらい?

保育園看護師の平均時給は?派遣とバイトの違い 首都圏では、保育園が次々と新設されて、常時看護師の募集...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。