看護師派遣の残業について

pixta_2321254_S.jpg

看護師の残業について書いてみたいと思います。


私は看護師として働いて10年以上になります。


病棟、外来、手術室、ホスピス、老人病院、デイサービスと様々な職場で働いて来ました。


病棟に勤務していた頃は大学病院だった事もあり、とにかく勤務が大変で毎日、日勤が終わるのが21時頃、準夜勤なのに朝の6時まで病院にいたり、深夜勤明けなのに12時
まで働いていたりと残業ばかりでした。


当時は残業代だけで、月に15万円以上はもらっていました。


外来は病棟に比べると残業時間は短いのですが、早番、遅番があったり救急の患者が来たりと忙しかった思い出があります。


また、手術室は、どこの部署よりも残業が多かったと思います。


当番の時は、病院から30分以内に着ける所にいないといけませんし、夜間でも緊急で呼ばれる事もあります。


緊急手術が入れば残業時間はかなりのものでした。


もう手術室には行きたくないと正直思います。


ホスピスは割と穏やかな時間の流れだったのですが、やはり1日に何名か立て続けに召される方がいたりと精神的にはつらい職場でした。


老人病院やデイサービスは急変等もほとんどありませんから、残業もほとんどありませんでした。


家庭を持っているかたや、子供が小さい方にはお勧めですよ。


やりがいはあまり感じないかもしれませんが、家庭を優先したい方には最適ですよ。


そもそも看護師派遣の契約には残業はあります。


もし、不当に残業をさせられたら、派遣会社に言えば、2度と残業はしないようにしてくれますので、ご安心ください。


また、その際も10分ごとに給料が支払われますので、絶対に泣き寝入りをしないでくださいね。

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。

トップページ > 看護師派遣のメリット・デメリット > 看護師派遣の残業について

看護師の残業について書いてみたいと思います。 私は看護師として働いて10年以上になります。 病棟、...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。