看護師の職場復帰のきっかけは?

pixta_2112064_S.jpg


私は、結婚を機に、夫の実家に引越しをする事になり、それまでに働いていた病院を退職する事になりました。


子育てと仕事を両立させたいと思っていたので、夫の実家を立て直し、同居する事にしたんです。


ラッキーな事に、当時働いていた総合病院の、系列の病院が引越し先の近くにあったので、異動という形で、引越し先の近くの病院で働く事になりました。


そして、新しい病院に異動して間もなく、妊娠したんです。


その病院では、産休の他に、1年間の育児休暇も取る事ができました。


希望であれば、3年間まで育児休暇を延長する事ができたんですが、私は、家計の事を考えて、1年間の育児休暇を取った後に、職場に復帰する事にしました。


職場には、同期のママさんナースがいたので、困った事があった時には相談する事ができて、とても心強かったのを覚えています。

私が働いていた病院には、院内保育園は設置されていませんでした。


そのため、家の近くの保育園を利用していたんですが、地方の保育園の為、延長保育も18時までで、看護師の仕事をするには、厳しいものがありましたね。


その時、職場のママさんナースに、育児時間制度を利用する事が出来る、という事を教えてもらったんです。


育児時間は、勤務時間の前後に、希望に合わせて1時間取る事がきるんです。


私は、帰りの時間に合わせて、育児時間を取り、1時間早く帰る事ができるようにしました。


私の働いていた病院は、ママさんナースもいて、職場環境も良かったので、育児をしていても働きやすかったんですが、育児と仕事を両立させるのには、職場環境が大きく関係してくると思います。


育児をしながら職場復帰する際には、看護師派遣会社に職場の人間関係を調べた上で選ぶ事をおススメします。

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。

トップページ > ブランク可の看護師派遣 > 看護師の職場復帰のきっかけは?

私は、結婚を機に、夫の実家に引越しをする事になり、それまでに働いていた病院を退職する事になりました...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。