ママさんナースは夜勤には工夫と家族の協力が必要?

pixta_4180955_S.jpg


看護師というのは、肉体的にも精神的にもハードな仕事で、家庭や育児と両立させるのは難しいものです。


結婚や出産を経験しても働き続けている方は確かに沢山いますが、家族の協力がなければ、とてもできない事だと思います。


私が働いている職場には、既婚者が何人かいます。


それでも日勤と夜勤をこなす常勤として働いています。


皆さん、旦那様が仕事に理解があるので、本当に羨ましく思ってしまいます。


私の夫は、看護師の仕事に全く理解がありません。


本当は専業主婦になってもらいたいようなんですが、将来の事を考えると、貯金をしたいと思いますよね。


子供の事も考えると、出来るだけ稼ぎたいと思っています。


看護師の給料は高給ですから、働けるうちに働かないのはもったいないと思うんです。


近頃は、男性でも家事をする方が沢山いますよね。


でも、ウチの夫は何もしないので、私が夜勤の時でも、夕飯の準備と翌日のお弁当の準備を、必ずしなくてはいけないんです。


毎日夜勤をしている訳ではないし、私だって働いているんだから、たまには家事をしてくれてもいいと思いませんか?


子供がいると、掃除や洗濯も大変だし、やる事は沢山あるんです。


夫は、子供の面倒は見てくれるんですが、子煩悩なお父さん達とは全然比べ物になりません。


仕事に協力的な夫だったらなと、いつも思ってしまいます。


このままではストレスも溜まってしまうし、いっその事仕事を辞めようかなと思う時もあるんですが、


一旦仕事から離れてしまうと、復帰するのが難しい気がして、職場を離れる勇気がないんです。


夫が変わる事はありませんから、なんとか乗り越えるか、上手く両立する方法を考えるしかありません。


それか、思い切って暫く職場から離れるかですよね。

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。

トップページ > 子育て中の看護師派遣 > ママさんナースは夜勤には工夫と家族の協力が必要?

看護師というのは、肉体的にも精神的にもハードな仕事で、家庭や育児と両立させるのは難しいものです。 ...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。