未経験の看護師派遣

未経験OKの看護師派遣は?

未経験.jpg

高給派遣バナー.jpg

目次
看護師健診派遣の仕事内容。経験は必要?
未経験の看護師夜勤専従でおススメの職場を教えて!
未経験OK!老健の看護師業務について☆看護師単発バイト
透析センターは未経験の私でも大丈夫でした
単発派遣が未経験の看護師でも事前研修があるから心配ありませんよ(#^.^#)
未経験の派遣看護師でも安心なクリニックの科は?
看護師派遣が第二新卒や新卒1年目で辞めた看護師におすすめな理由

看護師健診派遣の仕事内容。経験は必要?

pixta_9737155_S.jpg

看護師健診派遣は、主に小中学校の学校健診のお手伝いをする仕事です。


健診センターや保健センターとは業務が違います。


保健センターなどで行う市のがん検診や、特定疾患健診、乳幼児健診などでも派遣看護師がいますが、主には学校健診のお手伝いをします。


学校健診はどこの学校でも検査項目が一緒なので、一度流れを覚えてしまえば簡単な仕事です。


市の健診は、たくさんの種類があり、それぞれの検査によって内容が変わります。


検査の流れや介助の流れも違います。


がん検診ならそれぞれのがんによって検査項目が違うので、覚えるまでは大変ですね。


それに加えて乳幼児の健康診断がありますし、予防接種のお手伝いもあります。


一番簡単な仕事は学校健診の仕事だと思います。


学校健診の仕事は事前に講習があるので、ブランクがあって自信がない方も安心ですよ。


講習では業務の流れや介助のポイント、必要物品などの講義を受けて、技術の練習もあります。


採血や貧血検査、12誘導の扱い方などです。


ブランクナースにとっては久しぶりの採血は緊張するものですが、すぐに感覚を思い出しますし、他の派遣ナースと一緒に採血を実際に練習するので大丈夫ですよ。


採血は真空管での採血です。


もちろん手袋をつけて採血するので、ブランクが長い方は手袋をつけての採血に慣れてないので、最初は感覚が違い戸惑うかもしれません。


私はブランクが長いので、真空管での採血はあまりした事がありませんし、手袋をつけての採血も経験が少ないです。


手袋をつけると手の感覚が鈍りますよね。


血管が細い子供だと手袋をつけていると血管が探せないこともあります。


小学校低学年の子供は腕も血管も細いし、採血が怖くて貧血になる子がいます。


大人の採血とは違う大変さがありますね。


でも、ブランクがあっても思ったよりスムーズに仕事ができて安心しましたよ!
高給派遣バナー.jpg

未経験の看護師夜勤専従でおススメの職場を教えて!

pixta_5382009_S.jpg

看護師夜勤専従では、沢山の職場で求人募集があります。


一般病院・老人病院・老健・有料老人ホーム・個人病院・民間病院・救急外来・救急医療センターなどがあります。


夜勤専従は常勤とパートと2種類の働き方があります。


夜勤専従常勤は最初から常勤として入職するのは難しいです。


夜勤専従パートとしてしばらく働いてから常勤に変更するパターンが一般的です。


夜勤専従常勤では一般の常勤の方と同じ条件で働く事になります。


公休は月に9日ほどですね。


夜勤専従で月に夜勤10回となると、休みは10日になります。


月に夜勤9回となると、休みは12日になりますね。


こうなると公休だけでは休みが足りません。


足りない分は特別休暇を当てたり、年休を消化したりします。


でも、年休も初年度は少ないですよね?(入職後半年間は10日くらい)


なので、最初から夜勤専従常勤で働くのは難しいのです。


次にどこの職場が夜勤専従におススメなのかについてです。


これは個人の好き好きや、経験のある科なのかどうか?が重要です。


経験のある科の方が職場に馴染むのは早くなりますし、業務も大まかに理解出来ています。


全く経験のない科にいきなり夜勤スタッフで入ると、慣れるまではかなり大変です。


経験のある科と言うのがポイントですね。


一般病院の経験しかないけれど、老人病院などの介護系施設で夜勤専従をする場合は、医療処置で困る事はありませんが、あまりに看護や業務の内容が違って最初は戸惑うと思います。


特に介護系の施設では一般病棟と多いく違うのが急変時の対応ではないかと思います。


一般病棟のナースなら急変時はすぐにドクターコールをして急変時の対応を取ります。


必要と判断したら12誘導を取ったり、処置室に運んで蘇生の体制にして救急カートを準備して、カルテやレントゲンなどを準備してドクターを待ちますよね?


でも介護系の施設では、ちょっと違います。


緊急は緊急なのですが、やはり医療機関ではないので、出来る事が少ないのです。


出来るだけ自然な形で・・・と言うパターンが多く、最初はとても戸惑いました・・・(早く蘇生の準備に入らない自分を責めたりしました)。


介護系の職場と医療現場では、看護師の役割や業務の内容に違いがあると思います。


でも、全く未経験であっても、一般病棟の経験があれば、難しい処置などはありませんよ。
高給派遣バナー.jpg

未経験OK!老健の看護師業務について☆看護師単発バイト

pixta_4995608_S.jpg

老健で単発バイトをしています。


私は新卒から働いていた病院を年度途中で退職しました。


体調不良が原因ですが、人間関係での悩みも大きかったですね。


年度途中で退職してしまったので次の仕事までに期間が結構ありました。


年度途中での入職って大変ですよね・・・。


以前の病院でも年度途中で中途採用のナースが入ってきましたが、職場に馴染めずにすぐに辞めてしまう方も多かったですね。


私は夏に退職をしたので4月までの数か月の間は単発バイトや単発派遣をして繋ぎました☆


単発バイトは主に老健に行っていました。


日勤も夜勤も両方やりました。


老健の業務は一般病院から比べるとそれほど大変ではありません。


医療行為が少ないので未経験の方でも困る事は少ないと思います。


医療の面よりも介護の側面が大きいと感じます。


看護師と同じくらいの人数の介護士がいて、介護業務は介護士が主にしてくれるので、看護師は看護業務に専念出来ますよ!

私が単発バイトで入っている老健は1フロアが60床です。


平日はリーダーを含めて看護師6人体制です。


プラス介護士が10人前後います。


看護師は看護用務に専念して、介護士は入浴介助や清拭・おむつ交換などに回ってくれます。


老健では医療行為が必要になった方、継続的な加療が必要になった入所者さんは一般病院に転院します。


老健はあくまで、一般病院から在宅に復帰する方が入る施設なので、積極的な治療はしません。


医療設備が整っていないので、しっかりとして治療も出来ません。


積極的な治療が必要になった方は転院してしまうので、それほど重症度が高い方はいません。


看取りまで希望される方もいるので、お見送りもありますが、難しい医療ケアが必要になる方はほとんどいません。


私も最初は介護系の職場の経験が全くなかったので不安もありましたが、単発の仕事でもスムーズに入る事が出来ましたよ☆
高給派遣バナー.jpg

透析センターは未経験の私でも大丈夫でした

pixta_3627720_S.jpg私は、今までにいろいろな職場で派遣看護師として働いてきました。


派遣看護師を選んだ理由は、子育てとの両立を考えていたからです。


派遣看護師であれば、勤務時間など、自分の希望が通りやすく、負担も少なくなりますよね。


現在は、透析センターで働いています。


透析の経験がなかったり、ブランクが長い方にとっては、透析センターで働くのは難しい・・・というイメージが強いのではないかと思います。


でも、未経験の方でも全く問題なく、スムーズに仕事に入る事ができるんですよ。
私がそうでした。


透析については、全くの未経験だったんですが、機械の取り扱いなどの研修が、1週間ほどかけてあったので、安心して仕事に入る事ができました。


透析中というのは、血圧の低下や嘔吐、不整脈などの症状が出やすい為、慣れるまでは慌ててしまう事もありましたが、観察ポイントがわかってからは、何か変化があっても、落ち着いて対処出来るようになりました。


私が透析センターを選んだ理由の一つに、給料が高い事があげられます。


今働いている職場は、時給1900円なので、他の職場のパートよりも高給です。


そして、残業がほとんどないので、ママさんナースにとっても、とても働きやすい環境なんですよ。


もし残業になった場合は、看護師派遣会社に言えば、かならず残業代はもらえますし、本来、派遣は残業しないことになっていますので2度としないように言ってもらえます。


透析センターでの勤務に不安を持っている方も、フォロー体制の充実している職場を選べば、未経験でも安心して働く事ができます。


最近では、多くの透析センターが新設されているようです。


新しいセンターであれば、スタッフも皆さん同じスタートなので、働きにくい雰囲気などは、全くありませんよね。


透析センターの派遣は、条件も良く高給なので、ママさんナースにもおススメの働き方ですね。
高給派遣バナー.jpg

単発派遣が未経験の看護師でも事前研修があるから心配ありませんよ(#^.^#)

pixta_6292833_S.jpg


自分の好きな時間に、自分のペースで働きたくて、単発派遣をしています。


ちなみに子育てなどでブランクが長くなってしまった方にもおススメなのが、学校健診です。


検査項目は事前に分かっていますし、きちんと研修があって、健診未経験者でも出来るようにしっかりと教えてもらえるので、心配はいりませんよ。!(^^)!


すぐに仕事には慣れることが出来て、シフトも自分の希望が通りますが、健診はシーズンがあるので、コンスタントに仕事を続けたいからということで、他のアルバイトとのダブルワークをしている方もいます。


時給は1000円前後が多くて、1400円前後というところもありますが、仕事内容はタフなものではないし、残業もないので、私は気楽にやっています。


学校健診は子ども相手になるので、子どもの対応が得意な人はとても向いていると思います。


極端に怖がる子どももいますし、逆に、心電図を取るとなったら、初めての機器に好奇心いっぱいで、静かにしていられない子もいます。


一人に手間取ったりすると、そのあとの検査の流れがスムーズではなくなってしまいます。


子ども達が安心して、リラックスして、健診を受けられるような雰囲気作り、子どもが理解しやすい声掛けも、看護師としての大事な仕事になってきますね。
高給派遣バナー.jpg

未経験の派遣看護師でも安心なクリニックの科は?

pixta_9428854_S.jpg


看護師派遣でクリニック勤務をしていますが、土日祝日がお休みのクリニック勤務って働きやすいですよね(^o^)


クリニックって、土曜日は込み合うから、あまり休みをもらえなかったりします。


私の働く新宿にあるクリニックは土曜、日曜も診療をしていますが、看護師派遣は月曜、木曜、金曜の固定だから平日のみの勤務なんです。


だから、子育て中のママさんナースも働きやすい日勤だけのお仕事なんです。


私が派遣看護師として働いているクリニックは、小児科と耳鼻科を専門にしているクリニックです。


私が小児科や耳鼻科のクリニックを選んだ理由は、ずばり未経験でも働けるからです。


派遣ですから、決められた時間の中で業務をこなさないといけないので、スキルや経験が必要な働き方はできませんからね。


私の働いているクリニックは、子供だけではなく付き添ったお父さん、お母さんも一緒に診察することが出来るんですよ(^_-)


子供がいると、なかなか自分の受診がおろそかになりやすいですよね。


親も一緒に診察してくれる小児科ってなかなかないからとても助かっていると評判なんです。


しかも、土曜日や日曜日って半日診療や休診のクリニックが多いから、平日は休みが取れないお母さんや、週末の子供の体調不良の時も安心です。


それに、子供って耳鼻科疾患が多いんですよね。


風邪を引くたびに中耳炎を繰り返したり、鼻風邪が多く、耳鼻科専門に通わなくても一緒に診察してもらえるのは、とてもありがたいんです。


西新宿駅から徒歩2分と便利な立地にあり、通勤も楽なんですよ。


時給が2000円以上とクリニックの看護師派遣の中では高額なんですよね。


1日働くと1万6000円になりますし、交通費も全額支給ですから、週に3日の勤務で1カ月で20万円以上の収入になるんですよ(*^^)v


看護師業務は、診療補助や検査業務、アレルギー検査のデータ管理などクリニックの管理業務になります。


小児科や耳鼻科は未経験でも、ブランクがあっても、臨床経験が3年以上あれば大丈夫ですよ。


高額時給などの好条件の看護師派遣は看護師派遣会社でみつけることが出来ましたよ!(^^)!

看護師派遣が第二新卒や新卒1年目で辞めた看護師におすすめな理由

新卒離職率.png


第二新卒とは、一般的に新卒で就職して1~3年で退職した人の事を指します。


最近は、看護師に関わらず、新卒の離職率は高く、大卒は約12%、短大卒は約18%というデータがあります。


看護師に限って言えば、8%です。


引用:厚生労働省<離職率の推移>

引用:日本看護協会<離職率の推移>


どこの病院であろうと看護系施設であろうと、看護師の資格さえあれば、人手不足なので、再就職に困ることはありません。


ただ、第二新卒は、就職して3年以内に辞めたという事なので、採用する側としては、なんで辞めたのか?の理由は知りたいと思います。


看護師からしたら聞いてほしくない事もあるかと思いますが、第二新卒は、またすぐに辞めるのではないか?という目でどうしても見られてしまいます。


新卒で辞めた人は、その1点だけはどうしても確認したいことだと思うので、やはり、理由は言えるようにしておいた方が良いと思います。


ただ、内容によっては、あまりストレートに言わない方が良いかもしません。


そのあたりは、自分を客観的に見てもらえらる誰か相談できる人がいた方がと思います。


そのためだけでも看護師派遣会社に登録するのも良いと思います。


ただし、派遣看護師の場合は、雇用主は、あくまで看護師派遣会社です。


病院や介護施設などに派遣されるたびに、辞めた理由を聞かれることはまずありませんので、ご安心ください。


看護師派遣会社の転職コンサルタントさんがそれとなくうまく伝えてくれています。


看護師1年目~3年目で辞めてしまった人は、いずれ常勤の看護師として復帰しようと思っている人がほとんどだと思います。


派遣看護師には、紹介予定派遣がありまして、一定の派遣期間を過ぎるとそのまま常勤になる事ができる制度があります。


紹介予定派遣ですと通常は派遣が禁止されている病院などの医療機関に派遣ナースとして働くことができます。


もちろん、職場の雰囲気や仕事内容があわないと感じたら、派遣期間を過ぎてそのまま辞めることもできます。


紹介予定派遣の制度はあくまで、職場と派遣看護師の双方の合意があって正社員になるというものです。


実際に第二新卒の看護師として働きながらじっくりと常勤になるかどうかを決めた方が、転職を繰り返さなくて済むのではないでしょうか?

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。

トップページ >  条件で選ぶ看護師派遣求人 >  未経験の看護師派遣

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。