医療行為がない職場って精神的には楽?派遣看護師の責任はない?

pixta_6470827_S.jpg


病院で働いていると、毎日何かしらの医療行為を行っているので、医療ミスや自分が感染してしまうという危険が常に伴いますよね。


高い医療技術を必要とする職場は、看護師としてやり甲斐があるかもしれませんが、常に緊張感を強いられるので、精神的な苦痛が大きいと思います。


それに比べると、介護施設や福祉施設のような、医療行為をそれほど必要としない職場というのは、精神的に楽です。


介護施設や福祉施設は、利用者の方の健康維持や、異常の早期発見を目的としていますよね。


高齢者の方が利用しているので、急変がある場合もありますが、施設では、病院のような医療設備がないので、処置をした後に病院に搬送されます。


実は、利用者の方の爪切りなどは医療行為にあたるんですけど、看護師の仕事内容からしてみれば、医療行為のうちには入らないですよね。


看護師の資格を持っている以上、高い医療技術を身につけて、バリバリ働きたいと言う方も沢山いると思いますよ。


それに、医療行為がなければ、仕事のやり甲斐がないと思っている方も沢山いると思います。


でも、医療行為があると言う事は、常に危険が伴っているという事です。


精神的に緊張感や責任を強いられる職場というのは、それだけストレスも溜まりますよね。


これは派遣であろうと正社員であろうと同じことだと思います。


医療行為の少ない職場でも、人間関係にトラブルがあったり、全く違う分野のストレスがある所もあるので、一概にどの職場が働きやすいかと言うのは難しいです。


一つ言える事は、病院などで医療行為を行っている事が、精神的に苦痛でストレスを感じているようだったら、医療行為がない職場で働く事をお勧めしますね。


医療行為だけが仕事のやり甲斐ではありません。


自分にとって働きやすい、と思う職場を選ぶ事が大切だと思いますよ。

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。

トップページ > 楽な看護師派遣 > 医療行為がない職場って精神的には楽?派遣看護師の責任はない?

病院で働いていると、毎日何かしらの医療行為を行っているので、医療ミスや自分が感染してしまうという危...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。