保育園に預けて働く看護師の検診派遣の仕事

pixta_9428854_S.jpg


私の住む地域には保育所が2箇所しかなく、家からの距離もかなりありました。


田舎の保育所のため、お迎え時間も早く18時までの保育です。


盆や正月は数日休園とのことでした。


義母は運転免許を持っていないため保育所の送迎は難しく、私は残業もなく土日も休める検診パートのお仕事を選びました。


検診の仕事は帰りは早いのですが、朝も早いので大変です。


保育所の開園と同時に預けていかなければならない事も度々ありました。


うちの子は人見知りがひどく、朝も大泣きであったため、朝は職員も少なく困るといったような事を年配の保育士に何度か言われました。


また、37度を超えるとすぐ電話がかかってきます。


熱がなくても、なんだかおかしい、元気がないなど様々な理由で早退させられることもありました。


私もこれでは仕事にならないと悩みましたが、まもなく家の裏に保育所が建ちましたのですぐに移りました。


そこの保育所では待遇も良く、仕事を優先的に考えてくださり、少しくらいの熱などは様子をみて帰りに報告してくれる程度でした。


延長保育も19時までで、日曜、祝日、元旦以外は保育しています。


盆も希望があれば日曜日以外は保育が可能でしたから、ずいぶん助かります。


保育所では年間数回、親も参加する行事がありました。


運動会、親子遠足、おゆうぎ会、夏祭り、クリスマス会などです。


検診派遣の仕事をしているとお休みは取りやすく、可愛い我が子の晴れ舞台だったり、思い出作りの親子遠足だったり...どれもとても楽しいものでした。


保育所は、基本的には給食ですが、行事の時はお弁当で大変だな、と思うこともありました。


しかし、どんな可愛いいお弁当を作ろうかと悩むのが楽しかったり、全部食べてきてくれるととても嬉しかったり...。


それも後から思うといい思い出です。


また、私は沢山のママ友とも巡り会え、いまだに仲良くさせてもらっています。


結婚してから来た土地で見ず知らずの人たちばかりだった中、育児の相談をしたり、愚痴を聞いてもらったり本当にありがたい存在でした。


また、新しい保育所は若い保育士さんが多く、前の保育所のように嫌味を言われたりすることもありませんでした。


保育所も新しいことから、設備が整っており、外の遊戯などもとても素晴らしいものが揃っており、子どもも保育所に行くのを楽しみにしてくれるようになりました。


検診の仕事をしていると、朝早くから夕方遅くまでほぼ毎日、子どもは保育所で過ごします。


やはり、環境は良いに越したことはありませんから、保育所選びは大切ですね。


子供が少しでも楽しく一日を過ごせるよう、親が少しでも働きやいようよく考えて選ぶことをお勧めします。

kenshin-baito.jpg

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。

トップページ > 看護師派遣☆検診 > 保育園に預けて働く看護師の検診派遣の仕事

私の住む地域には保育所が2箇所しかなく、家からの距離もかなりありました。 田舎の保育所のため、お迎...

Copyright © 2010 【看護師派遣の単発】求人の口コミサイト All Rights Reserved
※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。