ママさんナースに健診派遣がおすすめな理由

pixta_10161212_S.jpg


看護師の仕事をしているお母さんにとって、子供の長期休暇は色々と頭を悩ませる事が多いですね。


常勤で朝から晩まで働いているお母さんにとって、一ヶ月近くも子どもが休みとなると、預け先など色々考えてしまいます。


私は二世帯で隣に主人の両親が住んでいますが、両親とも働いていますので日中は、95歳の曽祖母が自宅にいるだけです。


95歳ともなると、どっちがどっちのお守りをしているのか...不安になってしまうので、長期休暇中は学童を利用しています。


しかし、子供もせっかくの休みに学童ばかりではつまらないと思いますので、長期期間中のみアスレチックに通うようにしています。


週二回のアスレチックですが、楽しみにしているようです。


私も、せっかくですから、有休など利用し毎年一週間ほどお休みをいただきます。


たいてい皆さん、盆前後に休みを希望されるので、私は少しずらし休みを希望します。


盆期間働いてくれるのなら...と上司も快くお休みをくれるので、心おきなく休日をエンジョイさせていただいています。


夜勤の明けや明け休みも、普段なら自分のために使う時間ですが、子供の長期休暇中は、一緒にプールやスキーに行ったりと有効的に活用します。


私が以前働いていた検診の仕事には、派遣の方が多く、夏休みは一緒に休まれるお母さんナースも多くいました。


うちのように、近くに子供をみてくれる人がいればいいのですが、そうでない場合は、そういった働き方も子育て中はいいですよね。


中学生くらいになると、休みは友達と過ごしたり、部活動で毎日学校...といった感じになるので、あまり親は関係ないよ、とママさんナースから聞きました。


今のうちと思えば、職場に少し融通をきかせてもらって子どもたちとの時間を作りたいですよね。


私の働く職場は、子どもを持つママさんナースと、すっかり子どもも大きくなったママさんナースが多いので、そういったことには理解があります。


子どもが小さい人たちの休みたい時期は重なりますが、そこは子育て終わりのナースがカバーしてくれます。


また、子育てが終わった年配の方々は盆だの、彼岸だのといった時に休み希望が集中しますので、若いメンバーでカバーします。


そういった助け合いの気持ちで働けると、健診派遣の仕事をしながらの子育ても充実させることが出来ますね。

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。

トップページ > 看護師派遣☆検診 > ママさんナースに健診派遣がおすすめな理由

看護師の仕事をしているお母さんにとって、子供の長期休暇は色々と頭を悩ませる事が多いですね。 常勤で...

Copyright © 2010 【看護師派遣の単発】求人の口コミサイト All Rights Reserved
※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。