離島応援ナースって何?どうして給料が高いの?

pixta_5275659_S.jpg

離島応援ナース・・・あまり聞きなれないという方が多いと思います。


離島応援ナースは、ちょっとレアな求人ですね。


私が離島応援ナースに応募するきっかけとなったのは、東京での看護師生活に嫌気が刺したからというのもあります。


独身のうちに色々と体験したい!と思っていましたが、都内の総合病院勤めでは、残業ばかりでプライベートな時間なんてありませんし、休みの日は疲れて寝てばかり・・・。


常に体は疲れて、精神的にも限界で、いつもイライラしていたし、「看護師辞めたい!」と常に思っていました。


そんな状態だったので患者さんにも優しくない自分がいて、忙しい時に鳴り止まないナースコールや、手が離せない時の急変や緊急入院など、すべてが嫌になってしまいました。


3月で退職しよう!と決めて、半年だけのつもりで離島応援ナースに募集しました。


期間は半年からというもので、半年後は辞めても良いし、そのまま継続して社員になる方もいます。


離島って本土に比べると、医療が本当に整っていませんし、医療者も少なくて最初はびっくりしました。


町の診療所はありますが、総合病院や救急センターがないので、緊急度の高い患者さんは本土までドクターヘリで移送します。


離島での仕事は、場所にもよりますが、診療所のような職場での仕事が多いと思います。


少し人口が多い離島では、総合病院がありますし、沖縄などの大きな場所では本土と変わりありません。


離島では妊娠・出産も命がけだな・・・と思います。


産婦人科や周産期医療がない病院では、出産は本土の病院に転院になります。


妊娠時の異常は本土に受診に行くケースが多いので、危険度も高いです。


離島では若い方の人口流出が止まらないのも仕方がないのかな・・・と思います。


離島には高齢者ばかりとなっている島が多くて、平均年齢が80代くらいでしょうか。


島に1つしかない診療所は、高齢者の方の憩いの場となっていたりします。


私は離島応援ナースをしたことで気持ちをリセットすることができたので、経験してみて良かったと思っていますし、とても良い経験になりましたよ!


離島応援ナースは給料も高いですよね!


私も月収は40万くらいありました。


離島では生活費も少ないし、娯楽も少ないので、貯金もたくさん出来ましたよ( ^ω^ )
高給派遣バナー.jpg

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。

トップページ > 看護師派遣✩離島 > 離島応援ナースって何?どうして給料が高いの?

離島応援ナース・・・あまり聞きなれないという方が多いと思います。 離島応援ナースは、ちょっとレアな...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。