看護師派遣✩訪問入浴

訪問入浴の看護師派遣

nyuyoku.jpg
目次
訪問入浴はシフトの自由が利くから働きやすいよ★看護師派遣の口コミ
訪問入浴の派遣看護師は未経験でも可能?
居宅介護支援事業者☆訪問入浴の看護師派遣
訪問入浴の時給は2000円前後です。
訪問入浴看護師派遣の仕事内容は?
訪問入浴の仕事はバイトより派遣がおすすめの理由
派遣の訪問入浴は医療行為がないから、復帰した時の看護技術に自信がない。
月1日から可能な訪問入浴の看護師派遣!

訪問入浴はシフトの自由が利くから働きやすいよ★看護師派遣の口コミ

pixta_6653242_S.jpg


訪問入浴はスポット派遣も多し、週1回とか月1回とか、都合がつく時だけ仕事が入れられるから、本当に働きやすいですよ!


私は平日は訪問看護を手伝ってるから、土日に訪問入浴の仕事を入れる事が多いです。


訪問入浴って、だいたい1軒のお宅の訪問が1時間くらいで、移動も入れると1時間15分とかそれくらいです。


だから、1日2時間かOKとか、午前中のみとか午後のみとか変則的な働き方でも全然OK!


子育て中の人や介護中の人、wワークを検討している人にはおすすめですね。


あくまで私の場合ですけど、今の事業所はかなり融通が利くから、1軒だけ訪問で時給2500円とか、看護師は重宝されますよ!(^^)!


高給だから効率よく稼げます。


ただし、仕事は、かなりハードかな・・・。


特別な資格やスキルが必要なわけではないけど。


夏は蒸し風呂に入っている感じで、半日も働けば汗だくでクタクタになりますよ・・・。


訪問入浴はナース1名と介護士2人のグループで行動する事が多いから、介護士のキャラクターとかも重要!!


たまに、ベテラン介護士で看護師にはめちゃくちゃ冷たい人とかいるからね・・・。


介護系の職場は、看護師よりも介護士の方が態度がデカい事が多いから、事業所によって当たりハズレはあるかもね・・・(>_<)


(32歳 民間病院パート+単発派遣 愛知県)

訪問入浴の派遣看護師は未経験でも可能?

pixta_7807100_S.jpg


訪問入浴の派遣も、比較的に求人が多く、人気があります。


医療行為はほとんどないので、未経験でも全く問題ありません。


また、時給は2000円をこえて、条件が良いと良いと2500円以上というところもあり、かなり高給な派遣のお仕事です。


訪問入浴は、1時間くらいで、1軒のお宅を回る仕事です。


訪問看護も訪問入用も、同じ事が言えるのですが、基本的に、時間で動いている仕事なので、時間通りに仕事が終わります。


曜日によって、伺うお宅と時間が決まっているので、規則正しい働き方ができると思います。


たとえば、入浴中に急変などがあった場合には、時間が延長する事もありますが、ほとんどありませんね。


時間内に仕事を終える事ができるので、残業はほとんどない仕事です。


ただ、常勤で働いている場合には、事務所に戻ってから、記録や予定の確認などの事務的な仕事をしなくてはいけない為、残業が多くなる場合が多いようです。


訪問入浴の主な仕事は、バイタルチェックや、入浴の不可の判断、健康チェックです。


訪問入浴は、看護師と介護士がチームを組んで、それぞれのお宅を回っているんです。


通常は、看護師1人と介護士2人といった体制なんですが、重症度の高い患者さんのお宅を訪問する場合には、訪問看護師のスタッフが同行する場合もあります。


片付けや着替え、患者さんの移動などは、基本的に介護士の仕事ですが、看護師も手伝っています。


体力を使う仕事なので、夏場などは、汗ダラダラになる時もあります。


しかし、訪問入浴の派遣看護師は、時間が決められているところがメリットです。


ゆっくりと仕事をする事ができるので、家庭を持っている人には向いています。


ちょっとした子育ての合間とか幼稚園の間だけとか働くということができます。


また、ブランクのある看護師さんにとっても、仕事に慣れる為にはピッタリの働き方だと思います。


訪問入浴の派遣は、看護師派遣会社を利用すると、多くの求人を入手する事ができるので、効率良く探す事ができますよ。

居宅介護支援事業者☆訪問入浴の看護師派遣

pixta_6357772_S.jpg 居宅介護支援事業のサービスの中に「訪問入浴」があります。


訪問入浴は、看護師派遣の求人として多く見られます。


訪問入浴は、患者さんのトランスや、機材の搬入など体力を使う仕事なので、30代~40代のナースが多いですね。


寝たきりの患者さんや体格の良い患者さんを移動させたり、更衣を行うのはかなりハードです。


訪問入浴では、介護士2人+看護師1人の計3人が1チームとなって行動します。


このチームで1日行動をします。


チームは毎日変わります。


訪問入浴は週1回利用の方、週2回利用の方、毎日利用の方と様々です。


要支援なのか要介護なのかによって、サポートの量が変わります。


要支援の方は見守りや声掛けのみでOKな場合もありますし、要介護5の最重度の方は、移動・更衣・入浴と全てにサポートが必要です。


訪問入浴の看護師は非常勤の方が多いです。


単発で入る方や、週に1回のみの方など様々です。


短時間勤務や、午前のみ・午後のみと言うように変則勤務の方も多いです。


それぞれが働きやすいシフトで働いているので、仕事とプライベートを両立させたいと言う方にピッタリだと思います。


入浴を行う仕事・・・と考えるとそれほど難しい仕事ではないと感じますが、入浴は健康な人でも負担の大きなものです。


疾患のある方が行う入浴はもっと負担が大きく、入浴中や入浴後の急変もあります。


私が以前、訪問入浴で伺ったお宅は、脳幹の疾患があり、体を起こすと急激に血圧が下がり維持出来なくなる方がいました。


また、脳幹の疾患のため呼吸も維持できなくなる事もあり、命がけの入浴でした。


病棟なら入浴不可にされそうな患者さんでも、本人や家族が強く希望すれば入浴も可能となるのが在宅介護なのです。


私が訪問した時に、この患者さんは「やりたい事をやって死ねるなら本望だよ」と言っていました。


それを聞いていた家族も「自分が患者の立場なら、やっぱり自宅でやりたい事をやって、時期が来たら死にたいな。」と言っていました。


その患者さんの訪問時間は1時間ですが、入浴時間は10分ほどでしょうか。


意識レベルや呼吸状態を見ながら、入浴時間を調整します。


チーム3人がすぐに対処できるようにスタンバイしています。


ある時に、入浴中に急激に意識レベルが低下してしまい、急いでベッドに戻したことがあります。


ベッドに戻した後も呼吸は浅く、顔面蒼白・・・。


すぐに担当ケアマネに連絡をして、ケアマネから主治医に連絡を入れて貰いました。


その後は、掛かりつけの病院を受診し、入院を勧められたようですが、本人と家族の希望で自宅に帰ってきました。


このように入浴で負荷がかかり状態が悪化しても、それでも入浴をしたい!好きな事をしたい!自宅で過ごしたい!と言うのが患者さんの本音なのだと思います。


病院ならこのような希望を叶える事は難しく、病院側のルールや都合を押し付ける場面が多いです。


でも在宅の場面なら、本人や家族の希望を優先させることが出来ます。


私は介護の仕事を「医療現場に比べると楽だな」と認識していましたが、実はそうではなくて、患者さんや家族の希望を理解して共感する気持ちや、それをサポートする力が必要だと思います。


どちらが大変という事はなく、それぞれ良い点悪い点があります。


私には介護の分野は向いているのか、難しいケースの方に出会っても共感する気持ちの方が大きく、今後もずっと介護に携わりたいと思っています(#^.^#)

高給派遣バナー.jpg

訪問入浴の時給は2000円前後です。

pixta_13840419_S.jpg


訪問入浴の派遣求人は多いですね。


訪問入浴の看護師はほとんどが、派遣かパートです。


事業所には常勤の看護師が1名位はいますが、派遣やパートが交代で勤務している事が多いですね。


訪問入浴の仕事は、常勤だと正直大変です。


常勤になると、日誌や介護や看護計画の立案や修正、各家庭との連絡やクレーム受け、他の訪問看護ステーションとの連携など山の様に仕事があります。


訪問が終わった後も、仕事が残っている事がほとんどなので、残業も多いですね。


365日営業している事業所も多いですが、常勤の看護師だと、土日や祝日の仕事になる事もありますね。


看護師派遣やバイトの場合は、時間通りに帰れる事が多いですね。


訪問入浴は1件60分位で訪問する事が多く、次のお宅に行く時間も決まっているので、延長する事はなく、時間通りに終わります。


何かトラブルがあれば別ですが、割と時間通りに仕事が進むと思います。


訪問入浴はハードな仕事ですが、時給は高い所が多いですね。


時給1500~2500円位が相場です。


看護師の役割は、利用者さんの健康管理が主なものです。


バイタルチェックと入浴の可否判定・簡単創傷処置などが主な仕事です。


トランスや桶の組み立て、掃除や着替え、入浴なども全般的に手伝うので、ハードな仕事ですね。


夏はかなり汗だくになります。


でも、看護師派遣やバイトの場合なら、残業もないですし、時給も高いので、働きやすさはあると思います。


訪問入浴は月に1回からOKなど働きやすい条件が多いので、ダブルワークの方も沢山いますよ。

訪問入浴看護師派遣の仕事内容は?

pixta_6269191_S.jpg


ダブルワークや子育てをしている看護師に是非お勧めしたい仕事は、訪問入浴ですね。


時給が高くて、自分のペースで働く事ができるので、とても効率がいいんですよね。


私は、バイト看護師をしながら、時々訪問入浴の仕事も入れています。


訪問入浴というのは、在宅介護や在宅看護している方のお宅に伺って、入浴を行うという仕事です。


年々在宅看護をする人が増えているので、訪問入浴の事業所も増えて、ニーズも高い仕事なんですよ。


私は、この仕事を、登録している看護師求人情報サイトで紹介してもらったんです。


紹介してもらうまでは、訪問入浴については良く知らなかったですね。


この仕事は、看護師1名と介護士2名など、3人一組になってお宅に伺います。


看護師の仕事は、入浴の可否、バイタルチェック、などで、介護士と一緒に入浴の介助もします。


事業所によって、一日に回る軒数が違うんですけど、私は、だいたい一日に7、8件回っています。


一緒に働いている看護師のほとんどは、ダブルワークしている人や、ママさんナースで短時間だけ働いている人です。


訪問入浴のパートは、土日が休みで、月に1回からでも働けるんですよね。


なので私は、ダブルワークにしているんですよ。


でも、入浴の介助をするので、体力は使いますよね。


夏場などは、汗ダラダラで頑張っています。


病院勤務と違って、訪問入浴はいろいろな場所に出かける仕事なので、気分転換にもなって、時間が過ぎるのがとても早く感じます。


人間関係のトラブルがないというメリットもありますよ。


体力的には疲れる仕事なんですけど、給料が高くて、時間の融通が利くので、全く苦ではないですね。


看護師が不足していますから、常に沢山の求人が出ていますよ。

訪問入浴の仕事はバイトより派遣がおすすめの理由

pixta_9805111_S.jpg訪問入浴の仕事は、バイトや派遣で良く求人が出ていますよね。


派遣の場合は、派遣会社に登録するのでたとえ同じところに努めたとしてもバイトより派遣の方が給料が高いです。


最近は、訪問入浴を行う事業所が増えてきたので、その分、非常勤の求人も多くなっているんだと思います。


訪問入浴は、月1回からでも働く事ができるんですよね。


働いている方は、ダブルワークをしている人がほとんどなんですよ。


訪問入浴という仕事について、どんな事をするのかわからない、という方も沢山いますよね。


訪問入浴は、基本的に看護師1名と介護士2名で、ご家庭を回ります。


看護師は、まず、患者さんの体温や血圧や脈拍を計って、入浴ができるかどうかの判断をします。


その後、介護士が入浴をするんですけど、看護師が入浴の介助をする事もあります。


なので、体力も必要となってくる仕事なんですよ。


患者さんが入浴している間も、体調に変わりがないか常にチェックをしている必要があります。


訪問入浴というのは、福祉系の仕事になるんですが、患者さんだけではなく、ご家族と関わる事も多いですよね。


ご家族の方は、いつも患者さんの介護をしているので、不安な事や聞きたい事が沢山あるんですよね。


看護師の私達を頼りにしているので、いろいろな質問をされます。


訪問入浴は、病院での勤務ではないので、独特な仕事なんですけど、患者さんやご家族と関わりながら、楽しく働く事ができる仕事ですよ。


私は、普段はパートで働きながら、月に何回か訪問入浴の派遣仕事をしているんですけど、気分転換にもなって、楽しく働いています。


高齢者と関わるのが好きな人にはピッタリの仕事だと思いますよね。


事業所によって時給が異なりますけど、相場は、1300~1800円くらいですね。


看護師求人サービスを利用すると、効率良く仕事を探す事ができますよ。

派遣の訪問入浴は医療行為がないから、復帰した時の看護技術に自信がない。

pixta_5322402_S.jpg

私は以前大学病院でバリバリ働いていたナースです(^ ^)


病棟や救急センターでの仕事は、大変だったけど、本当にいい経験をさせてもらったなぁって思ってます。


今は、子育てのため病院勤務を離れて子育て優先の生活をしています。


最近は、派遣看護師として、簡単なナースのお仕事をしていますよ。


派遣の仕事は、訪問入浴とかが多いですね。


たまにしが働けないから、訪問入浴の仕事みたいに患者さん理解の必要のない仕事は、非常にやりやすいですよ(^ ^)


訪問入浴は、健康チェックがメインで、治療の部分には関わらないし、何かあった時は主治医の指示で動く程度ですしね。


でも、そんな医療行為がない楽な仕事しかしていないから、看護技術に不安があります...。


子供も3歳になったし、来年あたり病院の常勤勤務で復帰しようかなぁなんて考えているんですが...。


やっぱり復帰するなら、常勤看護師をやっていた一般病院の病棟勤務がいいなぁって思ってます(^ ^)


大変さはありますけど、やりがいもあるし、自分自身のスキルアップにもつながりますからね(^◇^)


でも、ブランクが長いし、今はこんな楽な仕事しかしてないから不安なんですよ(;´Д`A


看護技術なんて、本当に自信がありません。


数年離れているだけで、こんなにも忘れてしまうものなんですね(;´Д`A


忘れていた物を取り戻した上に、新しい事も覚えなくてはならないですよね。


きっとこの数年の間にも医療の進歩はあります。


しかも、家事と育児も同時進行ですからね...。


かなりのハードさですよね。


子育てしやすい環境の職場にめぐり合えるといいのですが(;´Д`A


大丈夫かなぁ...。


今から不安が。。。

月1日から可能な訪問入浴の看護師派遣!

pixta_7823344_S.jpg


毎月、計画的にお金を使っているつもりなんですけど、月末になるとどうしても金欠になってしまうんですよね。


お金をやりくりするのってなかなか難しいものです。


私には子供がいるんですが、高校生なので何かとお金がかかるんですよね。


育児に手がかかる事はなくなったので、自分のペースで仕事が出来るようになったんですけど、子供が成長するにつれて出費が多くなったので、ピンチになる事があるんです。(×_×)


そんな時に、看護師仲間からいい情報を得たんですよね。


月1日でも派遣看護師をすると、金欠の時にとても助かるんです。


私は早速、看護師専門の派遣会社に登録して、派遣看護師の仕事を探してもらう事にしました。


派遣の仕事は、介護系の職場で多く求人がでているんですよね。


特に、訪問入浴の仕事は、時給が高くて1回からの勤務も可能なので、ダブルワークとして人気があるんですよ。


時給が2000円以上だったら、かなりの給料アップになりますよね。(^_--)--☆


また、訪問入浴は、が決められているので、残業がなくて、ママさんナースにも人気のある仕事です。


そのような介護系の仕事は、医療行為をそれほど必要としないので、精神的な負担が少ないんです。


私は、給料アップの為に、月に数回訪問入浴の仕事をしています。


当初は、金欠の為に始めた派遣なんですけど、働いているうちに、病院勤務にはない、
コミュニケーションを取りながら利用者と深く接する介護の仕事に、やり甲斐を感じるようになってきたんですよね。


医療行為が少ないとは言っても、高齢者は基礎疾患がありますから、いざと言う時の為に、老人看護についての知識が必要なんです。


高齢者看護についてもって知りたくなりましたね。

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。

トップページ >  施設の種類で選ぶ看護師派遣求人 >  看護師派遣✩訪問入浴

訪問入浴の派遣看護師の給料・業務内容・必要な看護スキルなどについて紹介しています。訪問入浴は、ママさんナースやブランクナースに人気がある理由を詳しく解説します。

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。