イベントナースでAEDの研修をしました。

pixta_6470827_S.jpg


イベントナースってやったことがない看護師がほとんどですよね。


私も友人に聞くまでは、「コンサート会場で仕事?」「なんでテーマパークで仕事するの?」って思っていました。


友人は旅行好きで、以前からツアーナースをしていました。


でも、いくら旅行好きとは言っても、ダブルワークで泊まりがけの仕事は難しい・・・と。


そこで見つけたのがイベントナースの仕事だったようです。


大きなイベントやコンサート、お祭り、スポーツ大会などでは、複数の看護師が募集されます。


その時に、イベントナースをやっている友人に連れられて行ってみました。


初めてのイベントの仕事は、大きなマラソン大会の待機所の仕事でした。


救急車やドクターなど、医療スタッフも複数来ていました。


イベントナースでは事前に研修がある事があり、AEDの研修や、当日の持ち場の案内や注意点などを伝えられました。


AEDの研修は10年ぶりくらいですっかり忘れてました・・・。


でも、スポーツ大会やマラソン大会などでは、AEDの出番がありますからね。


特にスポーツのイベントで多いのは怪我と脱水ですね。


夏場は、待機所が忙しい時もあります。


選手以外にスタッフや応援席の方も運ばれてきますからね。


でも重症度が高いケースや救急搬送が必要なレベルの方はごく稀ですね。


イベントナースはたくさんの方が集まる大きな催しものの時に仕事に入ります。


土日の仕事も多いですね。


イベントによって開催時間が異なるので、勤務時間もまちまちです。


午後からの仕事もありますね。


今まで何回かイベントナースの仕事をしていますが、毎回色々な職場に派遣されるし、スタッフの顔ぶれも毎回違うので、とても新鮮です!


病棟ナースでは絶対に味わえない楽しさがある仕事だと思いますよ☆

看護師転職に成功した看護師の秘密

しかし、看護師専門の派遣会社を利用すれば転職に成功することができます。

トップページ > 看護師派遣✩イベントナース > イベントナースでAEDの研修をしました。

イベントナースってやったことがない看護師がほとんどですよね。 私も友人に聞くまでは、「コンサート会...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。